本文のつくり方について教えてください。

テンプレートを利用するか、下記のサイズに合わせて作成してください。

サイズ 横 (mm) 縦 (mm) 解像度 (dpi)
A4本文 (カラー) 216 303 350
B5本文 (カラー) 188 263 350
B5本文 (モノクロ) 600
A5本文 (カラー) 154 216 350
A5本文 (モノクロ) 600
B6本文 (カラー) 134 188 350
B6本文 (モノクロ) 600
A6本文 (カラー) 111 154 350
A6本文 (モノクロ) 600

また以下の点にご注意ください。

・必ず塗り足し部分まで描いてください。
・ページ数(表紙4P分込み)・ノンブルが合っていることを確認してください。
・必ず奥付を入れ、「発行日」「印刷会社名」「SNSのID以外の連絡先」を記載してください。また、印刷会社名とあわせて「pixivFACTORY」と記載する必要があります。
・ノド(本を綴じる側)にあたる部分に、重要な絵や文を配置しないでください。
PSD形式の場合、レイヤーを統合し、アルファチャンネルは削除してください。また、モノクロデータの色空間はグレースケールまたはモノクロ2階調でご入稿ください。
PDF形式の場合、塗り足しの上下左右に3mmつけ、カラーモードはグレースケールに設定してください。また、フォントはすべて埋め込んでください。

※ノド側仕上がりより10~15mm 程度見えなくなる場合がございます。
※ノドの位置は、右綴じの場合(奇数ページ→右側、偶数ページ→左側)、左綴じの場合(奇数ページ→左側、偶数ページ→右側)

・塗り足しがない、足りない原稿がある場合、印刷会社の方で拡大させていただくことがあります。

※塗り足し部分が黒く塗られている、線はあるがトーンは塗り足しまで入っていないなどの場合も同様に、拡大させていただく場合がございます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています